カテゴリ:その他( 43 )

百田尚樹著「風の中のマリア」を読む

週末は腰痛で友達との山歩きをドタキャンしてしまいました。
歩くのも辛かったので風呂に入っては腰を温め横になって本を読んでいました。
買ったのは少し前ですが"積んどく"状態だった「風の中のマリア」を読むことにしました。
主人公はオオスズメバチのワーカー(働き蜂)であるマリア。
アシナガバチやトンボ、バッタ、カマキリなどを捕食するシーンから始まります。
オオスズメバチや捕食される昆虫など生態はかなり忠実だと思われます。
昆虫同士が話すシーンも絶妙。
タイトルからは想像もできない擬人化小説ですが昆虫好きの方、スズメバチ好きの方はぜひ読んで見て下さい。
d0128465_17171516.jpg

[PR]
by k_fugetsu01 | 2017-04-17 17:32 | その他 | Trackback

愛車・ロシナンテ号(ジムニー)の修理

お盆に予定していたことの1つ、ジムニーの修理です。
1月に左側を修理しましたが今度は右側です。
ドライブシャフトのオイルシール劣化によるオイル漏れで右前輪ホイールの裏がオイルとグリースでべっとり汚れていました。
前回はナックルシールなど一式を交換しましたが今回は予備に買っておいたオイルシールだけを交換して様子をみることにしました。
d0128465_15264585.jpg

▼ハブを外し、ディスクブレーキローターを外しました。
シャフトが見えています。このシャフトを引き抜きます。
d0128465_15471459.jpg


▼純正のドライブシャフトオイルシールは1個300円。
写真上の取り外し部品はディスクブレーキローター。
d0128465_15270343.jpg


▼ドライブシャフトを抜きました。
右シャフトは左側に比べて短いのです。オフロードで無理して折れるのは右側が多いというのは短いから粘りがないのでしょうかねぇ。
d0128465_15270269.jpg


▼シャフトの通る穴の奥にあるドライブシャフトオイルシールをバールで引き抜き、新しいものと交換して元のように組み上げて完了。
2時間ほどかかりました。
d0128465_15270395.jpg











[PR]
by k_fugetsu01 | 2016-08-19 06:01 | その他 | Trackback

愛車ロシナンテ号の整備

冬用タイヤ交換時に左前のナックルからのデフオイル漏れ、ラジェーター亀裂による液漏れ、ウオーターポンプのベルト傷みなど見つかり、手配していた全部品が届いたのでロシナンテ号に詳しい息子と一緒に修理です。
まずナックルのオイルシール交換です。
ジャッキアップして馬を入れ左側だけ持ち上げます。こうすると分解時にデフオイルの漏れが少なくなります。
d0128465_853088.jpg


袋とじ>>>>
[PR]
by k_fugetsu01 | 2016-01-12 08:37 | その他 | Trackback

初詣

新年を迎えた頃はすっかり酔っぱらっているから朝になって皆で近くの神社に詣でました。
少し先に見える「随身門」は平成20年に建て替えられ左右に安置されている随身像も修復されました。
d0128465_1615399.jpg


袋とじ>>>>
[PR]
by k_fugetsu01 | 2016-01-08 07:01 | その他 | Trackback

冬用タイヤ装着

降れば雪中行軍をしたいので雪用タイヤに入れ替えました。
油圧フロアージャッキとエアーインパクトレンチがあるので短時間で作業できます。
で、外した左前タイヤの内側がオイルでずいぶん汚れているので潜り込んで調べたらナックルからデフオイルが漏れています。
ドライブシャフトのオイルシールを交換する必要がありそう。
d0128465_144124.jpg



その他を目視で調べるとオイルクーラーからもオイル漏れ。
シール交換で直るだろうけど少し面倒かもしれない。
そしてラジエーターも漏れ! 重傷です。
パーツを買ってイチかバチか自己流で修理してみるかな
d0128465_1455865.jpg

[PR]
by k_fugetsu01 | 2016-01-06 07:01 | その他 | Trackback

1715 見えないから見えたもの~拝啓 竹内昌彦先生~

講演活動で集めたお金でモンゴルに視覚障がいを持つ方の職業訓練学校を設立した竹内昌彦先生(元県立岡山盲学校教頭)の半生を描いた映画です。( 予告編(YouTube) 
先日、観てきました。
白鵬さん、森末慎二さん、有森裕子さんも友情出演されています。
点字ブロックの日である3月18日から岡山県内各地で先行上映されています。
涙もでますが爽やかな素晴らしい映画ですので皆さんもぜひ!
スクリーンには台詞はもちろん、音楽が流れているとかその時の情景を説明した「日本語字幕」が流れます。

私、30年ほど前に竹内昌彦先生に何度かお会いしているんです。
覚えてらっしゃるかなぁ・・・
d0128465_14301222.jpg


点字ブロックをふさがないで!

点字ブロックの上に荷物や自転車を置かないようにしましょう。
d0128465_15115937.jpg

[PR]
by k_fugetsu01 | 2015-06-12 07:10 | その他 | Trackback

今年もお世話になりました

この一年間皆様には大変お世話になり、本当にありがとうございました。

1月4日までブログ更新ができないと思いますが
来年も引き続きよろしくお願い申しあげます。
どうぞよい年をお迎えください。
[PR]
by k_fugetsu01 | 2014-12-27 12:42 | その他 | Trackback

1582 忠臣蔵と野草園

今年最後の野草園草刈りに参加してきました。
昔に比べて少し荒れつつある野草園ですが毎月1回草刈りが行われています。
d0128465_14283731.jpg


今年最後の草刈りのあとは芋煮会。
大鍋にいっぱい作ってくれた芋煮もあっというまになくなります。
温かい芋煮は五臓六腑にしみわたります。
d0128465_14312782.jpg


お釜で炊いたご飯で作ったおにぎりと持ち寄って下さったたくさんの自家製漬け物や干し柿、いなり寿司、柿、蜜柑など!
旨すぎます。食べ過ぎました。
d0128465_1433298.jpg


芋煮をいただいていますとお隣の方が
先日忠臣蔵の古い映画をテレビで見たのだけど忠臣蔵って知ってますかと・・・

もちろん忠臣蔵は大好きとお答えすると、どんなシーンが好きかと聞かれるので
討ち入りの時、吉良邸隣屋敷の土屋主税が家臣に命じて吉良邸との間の塀ぎわに高提灯を灯して討ち入りを助けてやるシーンとお答えしますと

その方は
大石内蔵助が九条家御用人になりすまして江戸に向かう途中の宿場でなりすました本人に出くわして
江戸に向かう目的がお寺への寄進であれば目録をみせよと言われ、内蔵助が何も書かれていない白紙の目録見せるシーンとのこと。

あと私が好きなのは
いわゆる「南部坂 雪の別れ」といわれるシーン。
南部坂で隠遁生活をしている亡き主君内匠頭の妻、遥泉院を訪ねるものの侍女の中にスパイがいると察した内蔵助は討ち入りはせず隠居生活をすると言った為に遥泉院に追い返され雪の中で土下座するという場面。

あと
・討ち入り後、蝋燭を吹き消して火の後始末をする
・槍の名手俵星玄蕃と四十七士の杉野が出会う
   「先生!」
  「おうっ、そば屋かあ~」

などがありますが、あなたは忠臣蔵って好きですか?
直近に見た映画は2010年に公開された「最後の忠臣蔵」。役所広司、佐藤浩市さんが素晴らしかったです。
私の大好きな12月14日は赤穂義士祭ですが衆議院選挙でもありますよ。忘れずに!

d0128465_1434759.jpg

[PR]
by k_fugetsu01 | 2014-12-08 15:10 | その他 | Trackback

1444 ワイパースイッチ交換

車のワイパーなんですが、間欠ワイパーが3秒の固定なので可変にできないかとネットで検索していたら
トヨタのファンカーゴやbBの部品を使えば置換できるらしいことがわかったので、そのワイパースイッチを調達。
コネクタ配線は同じなのでそのまま差し替えで大丈夫。

写真上が入手したトヨタのワイパースイッチ、下がジムニーから取り外したスイッチ。
トヨタの黄色い部分がインターバル切替部で2~11秒の可変ができます。
右側の黒いカバー部は車種で相違するので、カバーのみジムニーのワイパースイッチのものに入れ替えます。
このカバーを外すとたっぷりのグリースが付いたスイッチレバーがポロッと外れたので驚いたけど
なんとか交換完了。

雨が降らないかなぁ・・・
d0128465_13334258.jpg


換装終了です。
d0128465_9343818.jpg

[PR]
by k_fugetsu01 | 2014-05-21 13:44 | その他 | Trackback

1371-20140221 アルコールバーナーを作ってみた

アウトドア用品のカタログをみていてアルコールバーナーに興味がわいたので調べているうちに
自作できそうなことがわかったので手元にある材料で作ってみました。

用意したもはBOSS無糖ブラックのアルミ缶。
これはラベルが印刷でなくフィルムなので剥がせばきれいなアルミ地金が現れるから。
これを2個使います。
完成したのがこれ。
d0128465_13104683.jpg


バーナーの裏はこういう具合。
左のコーヒー缶はフィルムを剥がした状態です。

バーナーのパーツは3つあって
上蓋、底、そして写真では見えないけど気化室用の隔壁板。
これを組み合わせています。
バーナー1個を作るのにコーヒー缶が2個必要です。
d0128465_13131480.jpg


第一号機の着火具合を試してみました。
燃料用のアルコールを上蓋中央の大きな穴から注ぎ、着火します。
最初はチラチラ燃えますが暖まると、周囲に開けてあるバーナー用の小穴からアルコール蒸気が出て着火し、本燃焼に入ります。
青い炎がとてもきれいで、しばらく見とれてしまいました・・・

試験するにあたって異常燃焼を想定して台所用消火スプレーと覆い被すための濡れタオルを用意し、ステンレスバットを敷いて万全の体制で臨みました。
d0128465_1318130.jpg

[PR]
by k_fugetsu01 | 2014-02-21 00:10 | その他 | Trackback


友です。 花と昆虫写真と時々下手な男料理の記事が入ります。 発信地は晴れの国・岡山です            Since Sep.18 2007


by 友さん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
山野草

トンボ

昆虫
樹木
生き物
祭り
風景
カメラ
ダム・堰・水門
山メシ・アウトドア
男料理
ベローズマクロ
ジオラマ
衣食住
携帯
文具など
GPS
その他
未分類

タグ

(152)
(66)
(60)
(47)
(30)
(19)
(13)
(13)
(12)
(12)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

フォロー中のブログ

ヒロパンの天空ウォーカー
つれづれなるままに
風まかせ、カメラまかせ
Ryochanの写真日記
ぼちぼち、と・・・!(野...
よこちゃんのEOS日誌
スズメバチの自然散策
素敵な花に出会いをもと...
ゆきだより。。日々つれづれ
It's myself!
大空を見上げて・・・
おとぼけショット
ぶらの介のフォト三昧
ファインダーから
Sippo☆のネイチャー...
*ハルイロ*
夢民谷住人の日記4
きまぐれデジタルフォト  
Y*s ROOM
うる婆とぽて人
ぴんの助でございます
この道は風なり
音楽と写真と私

ブログパーツ

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧

記事ランキング